生まれ変わったらウェーイ系になりたい

邦楽のことを中心に書いてます

私的2016年ベストソング 10位〜6位

3月中に更新する予定でしたが。

今は4月ですね。すみません。

 

10位からは一文コピーの他にちょっとした文章書いてます。

 

20位から11位までは下記をご参照下さい。

私的2016年ベストソング 20位〜16位 - 生まれ変わったらウェーイ系になりたい

私的2016年ベストソング 15位〜11位 - 生まれ変わったらウェーイ系になりたい

 

ノミネート作は下記をご参照下さい。

私的2016年ベストソング ノミネート作品はコチラ↓↓

私的2016年ベストソング候補 その1 - 生まれ変わったらウェーイ系になりたい

私的2016年ベストソング候補 その2 - 生まれ変わったらウェーイ系になりたい

私的2016年ベストソング候補 その3 - 生まれ変わったらウェーイ系になりたい

 

では10位からランキング開始です。

 

 

10位:Tokyo / 雨のパレード

youtu.be”『東京』曲に新たな名作生まれたり”

雨のパレードのインディーズラスト曲。

餞別代わりの曲らしく、それまでのプログレ感を残しつつ

メロディーラインもしっかりした曲になっている。

 

9位:夜を使いはたして / STUTS feat. PUNPEE

youtu.be

”曲中の主人公になりきって深夜2時の首都高をドライブしたい(妄想)”

ダボダボなジーンズとトレーナーにジャラジャラしたネックレスより

ビームスなどのセレクトショップの服をお洒落に着こなしてそうラップ。

文系ラップと称してる人もチラホラ。

 

8位:CALL / スカート

youtu.be

”起承転結がある日本語ポップ”

シンプルなのにしっかり聴かせる曲が減ったように思う現代。

CALLは曲中に懐かしさも残しつつ、

今の香りもしっかり出しており聴き応えのある一曲。

サニーデイサービスやはっぴいえんど好きな人にお勧めしたい。

 

7位:This Ordinary / NOT WONK

youtu.be”地方都市に住んでる私の希望の星”

上記収録曲が入ったアルバムのジャケ写になっている

ショッピングセンターの2階のサンキは掘り出し物の服が多く

明石家電子台に出ていた松尾伴内氏のような服が購入出来る。

ちなみに1階にある美容室の名前は六本木スキャンダル。

六本木スキャンダルという迷ナイスネーミングセンスが生まれる街で

育った彼らが作った曲がどうしてこんなに唯一無二なのかは謎。

 

6位:Re:Re: / ASIAN KUNG-FU GENERATION

youtu.be”夜の煙突と雪景色と団地とRe:Re:”

2004年にリリースされていた同曲が

アレンジを変えて2016年にリリースされた。

同曲はアニメの主題歌であり、

そのアニメのオープニング映像と曲がよくマッチして、

曲も映像も相乗効果でより聴き・見応えのある一作になっている。

旧バージョンになかったゴッチ氏のシャウトも

収録されているので臨場感更に倍。

 

 

10位〜6位は以上です。

5位からは近日中に更新出来たらいいですね。