読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれ変わったらウェーイ系になりたい

邦楽のことを中心に書いてます

2015年 印象に残った曲 5位〜1位

今回で2015年 印象に残った曲のエントリーも最後(なはず)です。

 

20位〜6位までは↓でご確認下さい。

2015年 印象に残った曲 10位〜6位

2015年 印象に残った曲 15位〜11位

2015年 印象に残った曲 20位〜16位

 

では5位からどうぞ。

 

 

5位: Laughing Nerds And A Wallflower /NOT WONK

www.youtube.com

北海道は苫小牧市在住のバンドです。

 バンドメンバーが全員20歳くらいみたいです。

どこか懐かしく感じるメロディーライン。

けど楽曲の雰囲気から若さを感じる。

うまいこと表現出来ないけど、とにかくこの曲最高です。

生でも聴きましたがバンドの若さが全面に出てて、これはこれでいいと思いました。

NOT WONKが所属するレーベルのサイトのインタビューで

ボーカルの人が「僕スーパーカーめちゃめちゃ好き」と書いてまして。

(その他にはMando DiaoやCloud Nothingsも聴いてたそうで)

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!と思い、

NOT WONK好きになりました。

そんな感じです。

私もスーパーカーめちゃめちゃ好きです。

これからもパンクの枠に嵌らない活動を期待してます。

 

 

4位:Run Run/MONOEYES

www.youtube.com

MONOEYESです。ELLEGARDENではありません。

MONOEYESです。

とにかくELLEGARDENの雰囲気をたっぷり詰め込んだ曲です。

けどエルレとは違います。MONOEYESですから。

ELLEGARDENの曲はいい意味で尖ってるというか初期衝動詰め込みました的な

曲が多いのに対して、MONOEYESは曲が纏まってる印象です。

Run Runは格好いい曲!って第一印象からずっと変わってない数少ない曲です。

1:52から大サビに入るところとかめちゃくちゃ格好いいです。好きです。

ライブで聴いたら大盛り上がりしちゃいそうな曲です。

MONOEYESのアルバムも最高に格好いい曲が多いので機会があれば是非。

特に1曲目から5曲目までの流れ最高です。好きです。好き過ぎです。

私の2015年ベストアルバムです。

これからも細美さんが楽しそうにバンド活動できますように。

(ちなみに私はthe HIATUSから細美ワールドにハマったので
ELLEGARDENは後追いです。)

 

 

3位:A Head Full Of Dreams/Coldplay

 www.youtube.com

Coldplayさん、前作は何だったんですか?!

私はこういう曲を待ってたのです!!」と

天に向かって叫びたくなるようなColdplayの新作です。

壮大な世界観を感じられるColdplayの曲が大好きな私にとって、

最新作のA Head Full Of Dreamsは大好きなアルバムなんです。

その1曲目が最高に好きなので今回ランクイン。

ちなみにA Head Full Of Dreamsはアルバムの題名でもあり、

A Head Full Of Dreamsの1曲目がA Head Full Of Dreamsなので

ややこしやややこしや。

Yellowみたいな曲もまた聴きたいと思う複雑なファン心理。

Yellow聴いてると心が浄化されます。

けど現在のColdplayは『君のためなら死ねる』ではなく

『君と一緒に生きる』を歌う曲が多い印象(前作は除く)なので

どうなんでしょうか。

 

A Head Full Of Dreamsは上記映像の1曲目です。

公式の映像でフルコーラスがなかったので曲の一部のみです。

 

 

2位:yet/clammbon

www.youtube.com

2015年3月に発売されたアルバムのリードトラックです。

長いキャリアのバンドが新境地に踏み込んで行く事は、

聴き手にとって不安になってしまう事でもあります。

けど、とても楽しみな事でもあります。

yetを聴いていると私はクラムボンのこれからが楽しみで仕方ないです。

正直賛否がある曲だとは思いますが、

ドラムがドカドカ鳴っていてもいいじゃないか。

こんなクラムボンがあってもいいじゃないか。

バンドをやっている以上、前に進まなくてはいけないでしょうし。

ファンが求めているものと自分たちがしたい事が一致する訳では絶対ないので

好きなものに対して好きという事を精一杯アピールするために

私は投資するしかないのです。

これからのクラムボンがどういう音楽になるかわからないけど

ずっと聴き続けたいバンドです。

(ちなみにライブで聴いたyetがめちゃくちゃ良いのでオススメです)

 

 

1位:未完/Mr.Children

www.youtube.com

こんなミスチルの曲が聴きたかった。

こんなミスチルの曲を待ってました。

小林武史氏のプロデュースを離れてからの最初の作品です。

どんな曲を出してくれるかワクワクしてましたが、

まさかロック色の強い曲を表題曲に持って来てくれるとか!

ありがとうございます。

Mr.Childrenはご存知の通り長いキャリアのバンドであり、

同時にものすごく有名なバンドです。

そんなバンドが今までと音づくりの環境を変えるとか、

すごい勇気のいる事だと思います。

それなのに今までのポップ感も残しつつ、

初期のミスチルに近いロック色を出して来た事がすごく嬉しかったです。

こんな壮大な曲を待ってたんだよ私は。

ありがとうMr.Children

未完を夏フェスで聴きたいのでミスチルさんフェスに出ませんか??

(いつかのライジングサンのリベンジしに来て下さい。お待ちしてます。)

 

未完は上記映像の1曲目です。

公式の映像でフルコーラスがなかったので曲の一部のみですみません。

 

 

以上で私が2015年に聴いた中で印象に残っている曲のエントリーは終わります。

順位つけといて申し訳ないのですが、そこまで順位にはこだわってないです。

けど1位は未完にしようと数ヶ月前から決めてました。

それくらい未完好きです。

 

改めてランキングを振り返ってみて

私、壮大な曲が好きなのかな??と思えるくらい

上位が壮大な曲で纏まってる(笑)