読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれ変わったらウェーイ系になりたい

邦楽のことを中心に書いてます

2015年 印象に残った曲 10位〜6位

少し間が空いてしまいましたが、

今回も2015年 印象に残った曲 の続きです。

20位〜11位までは↓でご確認下さい。

2015年 印象に残った曲 15位〜11位

2015年 印象に残った曲 20位〜16位

 

いよいよトップ10から記載していきます。

 

 

10位:トリセツ/西野カナ

www.youtube.com

歌詞がスゴい西野カナさん。

私の中では会いたくて震えてた西野カナさんで

記憶は途絶えていたのです。

そしたらですね、

いつの間に会えてるし!成就してるし!相手に注文しまっくてるし!と

驚きの三段活用や〜!(by彦摩呂さん)って言ってる場合ではなくて(笑)

会えちゃってるし付き合っちゃってる事に驚きました。

そして、一部の女性のどこかにあるだろう願望を綺麗なメロディにのせて

見事に歌詞にされてると思います。

メロディかわいいです綺麗です。

今まで西野カナさんの曲を熱心に聴いて来なかったのですが、

改めて聴きなおすと、最近の曲のメロディーライン綺麗です。

『もしも運命の人がいるのなら』のメロディラインも

キラキラメロディーで好きです。

けど、やっぱり改めてトリセツの歌詞をしっかり読むと

トリセツじゃなくて要望書な気がするのは私だけでしょうか??

この曲聴いてると『愛し愛されて生きるのさ/小沢健二』が

聴きたくなる私です。

 

 

9位:君のほんの少しの愛で/sébuhiroko

www.youtube.com

この曲は2015年秋頃に某ラジオ局のパワープレイ曲で、

ラジオからよく流れて来てました。

サビのトゥートゥットゥーの箇所が耳に残るので

よく口ずさんでました。

春っぽい優しい声と曲調が印象に残り調べると

 チャットモンチーのサポートメンバーとしても

活躍してる世武裕子さんだ!という驚きがありました。

改めて春が近づいて来ている今に聴くと、

暖かくなる次の季節に想いを馳せてウキウキする曲です。

さわやかな風が吹く晴れた春の日の車の中で聴くと

とても合うだろうなと勝手な妄想を膨らましてます。

 

『君のほんの少しの愛で』はomni7のCM曲として使用されており

聴いた事がある人も多いかと思います。

 

 

 

 

8位:こころとあたま/チャットモンチー

www.youtube.com

この曲はチャットモンチー2年ぶりのシングルとして

2014年10月に発売されました。

2015年5月に発売されたアルバムにも収録されてる曲なので、

2015年印象に残った曲としてランクインしました。

それまで2ピースバンドとして活動していましたが、

こころとあたまから楽器固定バンドに戻ってくれました。

待ってたんです。こんな疾走感と勢いのある曲を。

待ってたんです。あっこちゃんのベースの音を。

待望です。本当に嬉しいです。

3ピースと2ピースの時にはなかった、

キーボードの音がこの曲に色を添えていて更に素敵になってます。

現在のサポートメンバーの編成もあまり例がないので

面白いと思います。

いつかのライブで対バン相手が柳沢慎吾さんだったのは

本当衝撃的でした(笑)

そのライブが見れなかった事がとても心残りです。

うーうーうー。

(警察24時です。チャットモンチー関係ないです。すみません。)

 

こころとあたまはライブバージョンの方が

曲の良さが更に出てると思ったのでライブバージョンの動画を貼りました。

 

 

7位:シャクシャイン水曜日のカンパネラ

www.youtube.com

多分2016年はドカンとブレイクするであろう水曜日のカンパネラ。

2015年も結構ドカンと来てましたけど(笑)

シャクシャインは最初北海道限定盤として発売されてました。

北海道限定盤だけあって北海道の地名が歌詞になってます。

MVは新千歳空港⇄札幌間の列車の車窓から見える風景が

使用されていたり、

札幌中心部の映像もありと道民がウハウハな内容です。

歌唱のコムアイさんは過激なライブパフォーマンスも

印象的です。

2015年のライジングサンでは

トラックに乗って登場してたような。

ファッションアイコンになりそうな人が言葉あそびして

歌唱してるのって抵抗があったのですが、

ここまで突き抜けてると格好いいなと思ってしまいます。

さらに突き詰めた水曜日のカンパネラを見てみたいです。

 

 

6位:さよならベル/indigo la End

www.youtube.com

ゲスの極み乙女。川谷絵音さんがゲスより先に

活動していたバンドの曲です。

この曲は2014年にシングルで発売されましたが、

2015年2月に発売されたアルバムにも収録されてる曲なので

2015年印象に残った曲としてランクイン。

この曲、indigo la Endの中でも

すごくベースがロックしてる印象です。

他の曲も結構ベースの音が印象的ですが、

さよならベルは全体的に早いリズムでベースの音が動いてて

疾走感たっぷりな曲調です。

音楽ブログっぽく難しい事書きましたが、

とにかくこの曲のイントロからアウトロまで

全て私好みなんです。

初めて曲聴いて「この曲好き!」って叫んだくらい好きです。

けど1位じゃなくてすみません。

またいつかライブ見れる事を楽しみにしてます。

 

 

以上10位から6位までを記載しました。